電気カミソリの正しい使い方・剃り方!乾いた状態で剃るのが基本!

電気カミソリは、失敗しないT字カミソリの使い方・剃り方!シェービングは保湿が基本!の記事で紹介したT字カミソリとは剃り方がまるで異なります。電気カミソリの性能を十分に引き出すためにも、まずは正しい使い方・剃り方をマスターしておきましょう。

電気カミソリの使い方!

①プレシェーブ剤で肌を整える!

まずはプレシェーブ剤を塗ります。これが肌になじんできたらシェービング開始の合図となります。

②いきなり逆剃りで剃っていく!

電気シェーバーはいきなり逆剃りでOKです。このとき肌を引き上げながらすると剃りやすくなります。

③あご下のヒゲも丁寧に剃る!

あごの周辺はヒゲの生え方が一定ではないので、様々な角度からシェーバーを当てていきます。

④シェービングの後に洗顔をする!

ここで洗顔を行います。ヒゲ剃りの後は、どうしても肌が傷んでしまうので優しく洗うようにしましょう。

⑤最後に保湿をして肌に潤いを!

洗顔を終えたら、必ず保湿をすることを忘れずに。肌に潤いをしっかりとなじませていきましょう。

Sponsored Link

肌が乾いた状態で剃るのが基本!

電気カミソリは肌が乾いた状態で使うのが基本。電気カミソリには外刃と内刃があり、外刃で引っかけて内刃で切る構造。ハサミと似ていて、濡れた紙をハサミで切るのは大変ですが、乾いた紙なら切りやすい。といっても、いきなり電気カミソリを乾いた肌に使うと傷めてしまいます。

正しい手順としては、まずは潤滑剤となるプレシェーブ剤を塗ること。少し待って肌が乾き、プレシェーブ剤がなじんできたらヒゲ剃りを始めます。電気カミソリはT字カミソリで剃る場合とは違い、いきなり逆剃りから始めてしまっても大丈夫です。ヒゲは長い方が外刃に引っかかりやすく、短いと引っかかりにくい。

順剃りでヒゲを短くしてからだと、深く剃るためにシェーバーを押しつけてしまい、肌を傷めてしまいます。肌が動いて剃りづらければ、電気カミソリを持っていないほうの手で反対に軽く引っぱります。こうすることでグッと剃りやすくなります。ヒゲ剃りを終えたら、洗顔をしてそれからすぐ。最後に保湿で締めくくるのを忘れないように。

ピックアップ記事

  1. 男の正しい体の洗い方!入浴の順番や体臭対策も徹底解説!【Part②】
  2. 男性の美白ケアはもはや当たり前?日焼け肌=イケメンはもう古い!?
  3. 効果あり?歯医者で行うホワイトニングを徹底解説!実は自宅でもできる?
  4. 恥ずかしいは時代遅れ?男性用コスメ・化粧品の選び方5選!
  5. 服と靴の臭いにおすすめの消臭剤を紹介!効果抜群で体臭も撃退!

関連記事

  1. 男性のまつ毛エクステや美顔器、リップケアは今の時代当たり前!?

    一昔前まではまつ毛エクステや美顔器と聞くと、どうしても女性の印象が強か…

  2. 【保湿対策】順番で効果が変わる?男の化粧水・クリームの正しいつけ方!

    洗顔の後は奪われた潤いを補給する必要があります。保湿選びは好みでもいい…

  3. 効果あり?歯医者で行うホワイトニングを徹底解説!実は自宅でもできる?

    笑った時に見える白い歯は、身だしなみに気を配る男の名刺代わりみたいなも…

  4. 男性の美白ケアはもはや当たり前?日焼け肌=イケメンはもう古い!?

    紫外線が美容にも健康にも害を及ぼすことは、【男の日焼け対策】紫外線から…

  5. 恥ずかしいは時代遅れ?男性用コスメ・化粧品の選び方5選!

    百貨店やドラックストアの化粧品売り場には数々の商品があります。恥ずかし…

  6. 男性におすすめ!正しい洗顔のやり方でニキビ・毛穴の悩みを解決!【Part①】

    男性用の洗顔料も最近では数々のものがありますが、洗顔は原則として泡立て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

カテゴリー

アーカイブ

人気記事

最新記事

  1. 男の正しい体の洗い方!入浴の順番や体臭対策も徹底解説!【Part②】
  2. 【男の乾燥肌対策】洗顔ではなく化粧水・クリームで改善できる!
  3. 【男性版】印象が激変する眉毛の整え方!カットが苦手ならサロンもあり!?
  4. 男の正しい体の洗い方!入浴の順番や体臭対策も徹底解説!【Part①】
  5. 【男の肌質チェック】種類や改善方法も分かりやすく徹底解説!
PAGE TOP