【男の肌質チェック】種類や改善方法も分かりやすく徹底解説!

スキンケアの第一歩は自分の肌質を知ることから。肌の生理機能は一緒でも、スキンケアの方法はそれぞれ異なります。3種類の肌質の中から自分の肌質がどれに当てはまるのか理解しておきましょう。

肌質チェックは洗顔後に!

肌ケアの基本は「洗って潤す」が大前提。どちらか一つだけでも十分ではありません。もちろん洗い方や潤し方も大切ですが、自分にあったコスメを知るには、まず自分の肌質を理解しなければなりません。今回は簡単なチェック方法を紹介するので、自分の肌質を知るところから始めていきましょう。

  1. まずはいつもと同じように入念に洗顔をします。
  2. 洗顔後、15~20分放置した状態で肌質をチェックします。

脂性肌!

男性に多いタイプが洗顔後でもすぐに肌がベタベタしてくる脂性肌です。一般的に男性は女性より皮脂の分泌が活発で、しかも毛穴も大きい。そのため、どうしてもオイリーになりがちです。だからといってベタつきを嫌って洗顔後に何も塗らないのは絶対NG。表面が皮脂でベタベタしていても、内部は乾燥していてインナードライの可能性もあるからです。

乾燥肌!

洗顔して5分も我慢できない。あるいはピリピリする、乾燥する、という人は乾燥肌や敏感肌の可能性が高いです。どちらかというと女性の方が多いのですが、最近では男性の間でもこのような肌質の人が増えてきているようです。また、乾燥肌は季節により変化することもあります。乾燥肌のケアは、洗顔後にしっかりと保湿し、水分と油分のバランスを整えることが最良の方法と言えます。

関連記事:【男の乾燥肌対策】洗顔ではなく化粧水・クリームで改善できる!

Sponsored Link

混合肌!

額から鼻にかけてのTゾーンは皮脂が出てベタつく一方、頬からあごにかけてのUゾーンはカサカサして粉が吹いたようになってしまうなら混合肌。実は男性に最も多いタイプがこれです。この場合、気を付けるのは洗顔や保湿にメリハリをつけること。TゾーンとUゾーンを意識したスキンケアを心がけることが最も重要になってきます。

敏感肌!

最近特に増えているのが敏感肌の男性です。乾燥肌と似ていますが、化粧品に含まれる化学物質などに反応したり、すぐにピリピリして赤くなったりしてしまうタイプです。保湿には刺激の少ない敏感肌用のアイテム使用をおすすめしますが、あまりにもひどい場合は皮膚科で診てもらうのがベストですよ。

ピックアップ記事

  1. 【男性版】印象が激変する眉毛の整え方!カットが苦手ならサロンもあり!?
  2. コンプレックスも解消?ヒゲの伸ばし方&手入れ方法で新たな自分を発見!
  3. 電気カミソリの正しい使い方・剃り方!乾いた状態で剃るのが基本!
  4. 【完全保存版】男の肌トラブル「種類・症状・予防・改善方法」を徹底解説!【Part…
  5. 男性の美白ケアはもはや当たり前?日焼け肌=イケメンはもう古い!?

関連記事

  1. 効果あり?歯医者で行うホワイトニングを徹底解説!実は自宅でもできる?

    笑った時に見える白い歯は、身だしなみに気を配る男の名刺代わりみたいなも…

  2. 男性におすすめ!正しい洗顔のやり方でニキビ・毛穴の悩みを解決!【Part②】

    前回紹介した記事、男性におすすめ!正しい洗顔のやり方でニキビ・毛穴の悩…

  3. 【男の日焼け対策】紫外線から顔・体を守るための基本知識を紹介!

    太陽光が発する紫外線。実は紫外線には種類があり、それぞれが肌にどのよう…

  4. 【男性版】印象が激変する眉毛の整え方!カットが苦手ならサロンもあり!?

    眉毛をきちんとケアしているかしていないかで、男性の顔の印象はガラリと変…

  5. 恥ずかしいは時代遅れ?男性用コスメ・化粧品の選び方5選!

    百貨店やドラックストアの化粧品売り場には数々の商品があります。恥ずかし…

  6. 【男の口臭対策】原因は加齢と唾液?40歳以降の口の渇きには要注意!

    男性にとって、口臭はビジネスでも恋愛にも欠かせない必須のエチケット。そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

カテゴリー

アーカイブ

人気記事

最新記事

  1. 【完全保存版】男の肌トラブル「種類・症状・予防・改善方法」を徹底解説!【Part…
  2. 男性におすすめ!正しい洗顔のやり方でニキビ・毛穴の悩みを解決!【Part③】
  3. 男性の加齢臭は首筋・耳の裏のケアで十分防ぐことができる!?
  4. コンプレックスも解消?ヒゲの伸ばし方&手入れ方法で新たな自分を発見!
  5. 電気カミソリの正しい使い方・剃り方!乾いた状態で剃るのが基本!
PAGE TOP